つくり続けるまいにち      犬猫にまつわることなど。。。

まいにち何かをつくります。犬猫にかかわる出来事などやボランティアの記録など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘れられないTV番組

忘れられないTV番組がある。

ことしの夏に上野から京成線に乗った時に思い出した。

2006年フジテレビ放送

泣きながら生きて

中国人の家族のドキュメンタリー番組である。

中国に暮らす妻と娘に仕送りを続けるために

朝から深夜まで働き続けるお父さんの10年間の話である。



「それでも人生捨てたもんじゃない」という言葉の裏側には

どれほどの想いが込められているのか

およそ はかり知れないものがあるのだろう。

涙なしでは見られない。

しかし 日本人が忘れてしまったものが

この中にはぎっしり詰まってる。



この番組に感動したあるひとりの大学生の熱い思いがかなって

本日から新宿バルト9で上映されることになったという

ここではE.YAZAWAの映画もやってますが

こちらもヨ ロ シ クッ



スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 08:35:25|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<黒いおじさん  2 | ホーム | サブレデリバリー その2>>

コメント

この番組、私もみました。
すごく印象にのこってます。娘さんがアメリカの大学に行ったのですよね?
涙したの、覚えてます。
  1. 2009/11/28(土) 15:49:55 |
  2. URL |
  3. eccomin #-
  4. [ 編集]

eccominさん この頃イタリアからもう戻ってたんですね~
ホントに感動しました。アメリカの大学に行ってドクターになった娘さんもがんばって勉強したんだと思いますがアメリカの大学そして生活費、、、どれぼど経済的にも精神的にも大変だったか?はかり知れないです。
  1. 2009/11/28(土) 18:28:51 |
  2. URL |
  3. もりじお #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://artichoke112.blog44.fc2.com/tb.php/429-dacff4bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。